AMD:Asset management for/by Medical Doctorsでタグ「Weblog」が付けられているもの

おはようございます、嶋田です。「カイジ」は非常に面白いマンガでした。不覚にも暇があったので映画版を見てしまい残念な気持ちでいっぱいです。原作が優秀なほど映画化は難しいわけで、「カイジ」については色々詰め込みすぎてひとつひとつのゲームの奥深さが全く省かれてしまったという形になってしまったようです。

foy2009.png
さて、rennyさんの主催で毎年開催されている「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009」のサイトがオープンしておりますので報告します。
今年の投票期間は2009年12月1日(火曜日)から12月27日(日曜日)まで。なお投票資格は、"投信ブロガー"であること。2009年8月31日までにブログを開始していること。投信ブロガーか否かの判断は運営委員会が行うということです。皆さん、奮ってご参加ください。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009

  

おはようございます、嶋田です。

当ブログもノラリクラリで3周年を迎えることと相成りました。このしょうもないブログが地味に継続されているのも、ひとえにアクセスしてくださる方々あってのこととだと思っております。また、リンクしていただいているブロガーの方に厚く御礼申し上げます。さらに50万アクセスも達成ということで重ねてお礼申し上げます。


今後も地味にストレスにならない程度に続けていきたいと思っておりますので、HDR Practitionerともども、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


2009年8月28日 Einthoven, 嶋田忠信, Risarisa

 

祝!500エントリ

こんばんは、嶋田です。USOと2809を追加で買ってみました。何というか投機です。
さて、当ブログの取り留めもない記事の数が500になりました。「だから何?」って言われれば、ただそれだけなのですが。。梅ランなどのメジャーブログは1000とか軽く超えてるようですし、500といっても地味な数字です。3年弱で500記事なので2日に1回くらいの更新になるでしょうか。意外に多いことに驚きます。

記事の分類を見てみると
・ETF関連(70)
 内訳
 ETF(株価指数連動型上場投資信託) (33)
 ETF@abroad(最新海外ETF・ETN) (37)
・Air lines/海外生活 (59)
・クレジットカード/ホテル (57)
・医療一般/医療経済 (64)
・資産運用一般 (50)
・フリーランス/フリーター医師 (30)
・国内銀行/海外バンク (21)
・国内証券会社/海外証券会社 (16)

ってこのあたりが多いわけです。①ETFを中心とした資産運用ネタ ②スターアライアンスゴールド/ANAを中心としたエアラインネタ ③アメックスプラチナを中心としたクレジットカードネタ で何とか凌いでいるということが①②③だけで記事数の4割という結果からも良く分ります。あと最近多いのはフリーランス/フリーター医師ネタですかね。

FC2にいた頃と比べると独自ドメインでの集客は思いのほか難しいようで急激にアクセス数は減りました。別に記事を見てほしいわけでもコメントがほしいわけでもありませんが、あまりに残念な内容の記事が多いので恥ずかしくも思っているわけで、引っ越しは正解だったと思っています。そうは言っても何度も訪問いただいている方もいるようで、そういう方に何かいいプレゼントができないかと考えています。なんせ記事がショボイので。。その件はそのうちに実行します。

どうにもならないブログではありますが、今後も続けられるようヘボ記事水準を保ちたいと思います。では、今後ともよろしくお願いします。

おはようございます、嶋田です。先日元記事紹介したYUCASEE MEDIAにカリスマブロガーとして現役産科医師のBermuda氏の記事がありました。彼はブログを書く上で大事な要素として「読者対象」「内容」「趣味」の3つだといいます。以下に記事を抜粋します。

売れっ子作家も驚くブログの作り方」 (YUCASEE MEDIA)
 「読者対象は絞った方がよく、内容は自分が読んでいておもしろい物で、そして、自分の趣味を混ぜて書く、ということでしょうかね。読者対象は広げると理解や読解の個人差が出てしまい正しく伝わりにくくなるし、内容は自分が好きなことを書かないと続きません。あと趣味を入れることで内容にも幅が広がってきます」
(引用終わり)

当ブログはというと、、、
「読者対象」 あまり考えたことがありません。
「内容」 すべて思いつきです。
「趣味」 入れているつもりです。

さて、インパクトあるダイレクトメールタイトルで有名なリンクスタッフのサイトです。

求む!日本人歯科医師
歯科医師の国内需要は飽和し、ワーキングプアとまで言われている歯科業界ではきっとこれから海外進出が盛んになるでしょう。日本の技術を新興国にってわけです。とは言え、最近ではもともと優秀なインド人や中国人も留学など盛んになっていますから日本ブランドも限定的でしょう。結局は「日本語」という特殊な領域での需要になるわけです。

あけましておめでとうございます。本年も当ブログともどもよろしくお願いいたします。

嶋田宅にもあるAndy Warholの「Cow」です。

cow.png

Einthoven, 嶋田忠信, Risarisa

最近気になること

先ほど記事にしたエチオピア邦人誘拐の件は女性医師の方のようです。
<エチオピア誘拐> 被害者は「日本人女医」 外交筋明かす

ブログ内で「駐車券フェチ」「アイマスクヲタ」として生きている嶋田です。最近、すごく気になることがあるんです。

資産運用のカリスマ、内藤忍氏のブログ「SHINOBY'S WORLD」の中段あたりの紹介記事の欄に「医師による医師・小金持ちのための資産運用・活用法 ~忙しい小金持ちのために~ 」ってあるんすよ。でも紹介なんかされそうもないし、これって紹介できない記事ばかり書いている嶋田としては、すげぇー気になるわけです。VMaxさんとか新幹線さんとかもまだ紹介されていない組ですが、残るのは嶋田に決まっています。

なんかインデックス投資のメッカ「梅屋敷」にも登場してるみたいだし、SHINOBYって意外と良い人っぽくねぇ?っていうことになりつつあるわけで、「駐車券フェチ」で「アイマスクヲタ」の嶋田は人見知りでもあるので、どうしたらいいか分からないんです。ちなみに最近は「ディバイダー」なんかにも興味が出てきました。やっぱMexitil™のヤツがかっこいい。

話しがまとまらないわけですが、Movable TypeでのブログもSHINOBYのをパクッた仲なのでいつか記事が紹介されるように、日々ヲタネタを集めているわけですが、まぁ叶わぬ夢です。では。

ブログ開設2周年!

嶋田です。
ブログを開設して早2年が経過しました。約40万アクセスと多くの方が訪問してくださり感謝の言葉もありません。ありがとうございますm(_ _)m

自分には2周年のお祝いとして「iPhone」を買ってみました。これは実際使ってみて久々に「大当たり」な商品でようやく「CLIE」から撤退することができました。充電池の容量が少ないのが難点ですが、そんなことはどうでもいいくらいに満足しています。

あと少しサイトが重いのと古めかしくなってきてので、引越しを考えています。当然MTでの作成を検討しています。それ程プログラムやらには詳しい方ではありませんが、何とかなりそうです。9月中には引越しになりそうです。その際にはご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたしますm(_ _)m

引き続き投稿です、嶋田です。心は折れたままです。
さらに追い討ちをかけられました。リンクいただいている「HYIP de orz」さんからの情報では嶋田は獣医師を目指すべきだということです。

詳しくは下の通信簿を見てください。

ほぼ当たっています、先生には見抜かれています。
このブログに主張などありません、影響力など考えたこともありません。ただ、もうちょい若いんです、本当です。

おはようございます。
これからが正念場です。VIXも35あたりまで上昇しました。

さて最近フリーランスの医師の方のブログが徐々に出てきたようです。まだまだ数は非常に少なく純粋なフリーランス医師の方は2名ですが実際にフリーランスになってみないと分からない実態、心理状況などを発信していただきたいものです。

あるフリーランス医師の生き方
2008年春からフリーターになった内科医FD-Kさんの記録で 仕事探し、資産運用などについての記事が中心です。当ブログでも記事にしているフリーランスの年金や保険などについて実体験が語られています。確定拠出型年金はもちろん、付加年金などマニアックな運用商品について書かれています。今後数十年のインフレ率がそれ程でもないと考える方にはお勧めです。

アルバイト医師の日記
卒後10年目の内科医drarbeitさんのブログです。大学院で基礎研究をされているようですが生計は当然アルバイト収入ということになります。そのアルバイトに関する記事などを書かれています。

当直日誌
以前、当ブログでも紹介したことのあるdr_freeterさんのクールなブログです。日々のバイト生活を淡々と綴っています。

フリーター医師兼落ちこぼれポスドクの徒然日記
Nick Jaguarさんのブログです。最近東海地方に引っ越しされたようです。

他にもあるかもしれませんが以上です。この中でNick Jaguarさんのブログに興味深い傾向が記事にされていたので紹介したいと思います。以下に引用させていただきます。

(前略)
 そんな出だしであったが、かなり緊張感をもってやってきたかいもあって、患者さんもだいぶこちらの意見を聞いてくれるようになり、常勤の先生からもコンサルトが来るようになった。そして、同時に見たのは同僚の「フリーター医師」の厳しい現実であった。
私より少し後れて着任した高齢のdoctorは、隣のブースで???な説明を繰り返していた。曰く、「風邪をこじらせているようなので、強力な(この先生はbroad spectrumのことをこう言って憚らなかった)抗生剤が必要です。」、「下痢をしている時は食事はもちろん、飲み物もやめておきましょう。点滴をして、下痢止めをお出ししておきます。」 また、ある女医さんは、どこをどう見たらそんな所見に見えるのかというような心電図コメントを書き続けていた。この二人はもうこの病院にいない。看護婦さんによると、院長と事務長に囲まれて、「もう来なくていいです」の一言で失職が決まったそうである。
彼らは今どうしているのであろうか。現在は、医師不足が様々な地域で深刻な問題になっており、働く場所を選ばなければまたどこかに医師として就職できるのだろう。しかし、そんな状態が未来永劫続くわけはないし、また続くことは許されないであろう。
卒後臨床研修が必修化された後の研修医の先生たちは、我々の世代よりも学位志向が明らかに乏しくなった代わりに、臨床的なスキルについては遥かに貪欲に身につけようとしている。医学生時代の教育も厳しくなっており、また医師になってからの研修システムも年を追うごとに体系的に整えられてきている。彼らは医局に縛られるような生き方を嫌っており、将来的に「フリーター医師」になる人も多いだろう。また、国策としても、厚生労働省もようやく医師不足を認めるようになり、中長期的には医師の絶対数は確実に増えるであろう。その時、大した努力もせずに「フリーター医師」を続けている旧世代の医師の居場所はあるだろうか? 彼らが市場原理が支配する世の中で生き残れるとは到底思えない。そして、自分も容易に彼らと同じような位置に置かれうるということもうすうす感じ始めているのである。

(引用終わり)

複利のちから

Einthovenです。
忠信先生、書き込みありがとう。

さっそくですが、かのアインシュタインは『人類最大の発見は複利である』と言ったことがあるそうです。
我々の提案する長期分散資産運用はこの複利の力を最大限生かすことができます。

『複利』を皆さんはご存知でしょうが、簡単に説明すると5%の利回り商品を5年間保有すると最終的には元本は125%(100+5+5+5+5+5%)になるのではなく、127.6%(100x1.05x1.05x1.05x1.05x1.05%)であるというものです。
複利のパワーは元本額と保有期間とともに増大します。
当たり前のことですが、このことは強く意識したほうがいいでしょう。

はじめまして嶋田です

どうも、嶋田忠信です。
僕は30代半ばで、以前はEinthoven先生と同じ病院に勤務してました。
現在は市中病院勤務の傍ら、アルバイトを行い自分の趣味にも時間を費やせる環境に身を置いています。僕はかなりラフな性格なので、暴言とも思える発言があるかもしれませんがご容赦下さい。

Einthoven先生は上司にあたる関係でしたが、現在は良き先輩医師としてお付き合いを続けてさせてもらっています。
彼はとんでもなく優秀です。
このブログはEinthoven先生が提案したもので、ついに始まったな!という感じです。

ここ数日はかなり忙しく、日本でも有数の夜間救急外来(スーパーハード)をこなして来ました。

株式アレルギーの医師

今日もEinthovenです。最近、忠信先生もRisarisa先生も多忙のようで、ここ数日間は私が管理することになりました。よろしくお願いいたします。

『お金に困っていない』というのは、実のところその裏で非常に危うさを持っていると思います。特に私たち日本人で30-40歳代というのは、国の危機みたいなものに非常に鈍感です。最近ではロシアのインフレも忘れてしまっているか、あまり関係ない事としているのではないでしょうか?この鈍感さは今後生きていく上で、かなりリスクを負うことにつながります。

ところで医師は生涯でどれだけの収入を得るのでしょう。また、いくら必要なのでしょう?

研修医を除き、大学病院や市中病院の勤務医であれば年収1000前後〜2000万前後の中に多くの先生が収まるでしょう。開業したり院長となるとそれ以上の収入になると思いますが。

BLOG rankings

  励みになりますので m(_ _)m
  ↓ポチっとお願いします
  医師ブログランキング 医師ブログ 

プロフィール:嶋田忠信
PO開発中の医師。比較的若手。医学/金融/工学/小説に強い興味を持ち、人生のすべてをこの4つに投資したいと考え生きている中途な人間である。ブログ創設者Einthoven氏は隠居され、仕方なくBLOG alone。好きな酒はテキーラとシングルモルト、Álvaro Sizaを尊敬し、Vivienne Westwoodを愛用する。当然素数は好きで近々スタンド能力が出現することを確信しているが、とりあえずLDL178だったのでstatin内服に踏み切った。現在ARB/aspirin検討中。現実的には抗酸化能力のあるスタンド希望(弱そうなスタンド名募集中)。

嶋田が撮影加工した写真満載のHDR Practitionerというfotologもやってます。各種問い合わせはtadanobushimada@gmail.comまで

※当ブログは原則リンクフリーですが、単なる広告宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますので、よろしくお願い致します。

※投資判断は自己責任でお願いいたします。当ブログ内の情報により損失を被ったとしても管理人は責任を負いません。また当ブログ内容の無断転載を禁じます。予めご了承ください。

   





アメリカン・エキスプレス

Apple Store(Japan)

 iTunes Music Store(Japan)

Web広告限定ストア[120x60]

hhstyle.com

Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー)

センプレ

シマンテックストア

















アフィリエイトはA8.net
バリューコマース
リンクシェア
アクセストレード

ネットショップは楽天市場

※免責事項として当ブログはアフィリエイト広告を掲載しておりますが、商品の品質を保証するものではございません。予めご了承の程お願いいたします。

Powered by Movable Type 4.13

BLOG links



アクセスランキング

Investment data

  為替 YOMIURI

  為替 YAHOO

  為替 KITCO