AMD:Asset management for/by Medical Doctorsでタグ「iPhone」が付けられているもの

こんばんは、嶋田です。別に面白い話はありません。iPhone OS 3.0を無事アップデートできましたので、その報告です。

iPhone OS 3.0ソフトウェアアップデート、配信開始 (+D mobile)

米Appleは6月17日(日本時間では6月18日午前2時前後)、iPhoneやiPhone 3Gに最新の機能アップデートを提供する「iPhone OS 3.0」の配信を開始した。iPhone OS 3.0のダウンロードファイルサイズは、およそ230Mバイトほど。
今回のアップデートの主なポイントは以下のとおり。

カット、コピー&ペースト、シェイクによる取り消し機能を提供
主要アプリケーションにおける横表示キーボード対応
SMS/MMS アプリケーションの強化(写真、連絡先、オーディオファイル、および位置情報をMMSで送受信可能。またメッセージを1つずつ、または複数まとめて転送および削除が可能に)
メール、カレンダー、メモ、および iPod内の検索機能の追加
iPhone内のデータ全体を検索できるSpotlightを提供
カレンダーでCalDAVおよびカレンダーの登録をサポート
Safariを改良(性能向上、HTML5サポート、オーディオおよびビデオのHTTPストリーミング機能実装、ユーザー名とパスワードの自動入力サポート)
ボイスメモアプリケーションを新規に搭載
iTunes経由でメモをMacやPCと同期する機能を用意

再び、嶋田です。今年の花粉症はコントロールできません。もはや、僕の必需品の地位を固めた「iPhone」ですがまだまだ使いにくいと思う部分あります。以下のニュースで一部解消されそうです。

米アップル、iPhoneの次世代OSを披露 (AFP BB News)

apple.png米アップル(Apple)は17日、カリフォルニア(California)州クパティーノ(Cupertino)の本社で専門家や報道関係者を対象にした招待者限定のイベントを開催し、同社の携帯電話端末「アイフォーン(iPhone)」の次世代基本ソフト(OS)「iPhone 3.0」を披露した。iPhone 3.0には、複数のアプリケーション間のコピーやペースト、マルチメディア・メッセージング・サービス(MMS)などの機能が加わる。ただしそれ以上に期待されていた動画向けの「フラッシュ(Flash)」は搭載されないという。
iPhone 3.0 はアイフォーンおよび同社の携帯音楽プレーヤー「iPodタッチ(iPod Touch)」向けアプリケーションの開発を希望する外部のソフトウェア開発者には提供されるが、一般ユーザーへの提供開始は今年半ばになる見通し。アイフォーンのユーザーは無料で「iPhone 3.0」にアップグレードできるが、iPodタッチのユーザーの場合は、約10ドル(約980円)で購入する必要がある。iPhone 3.0は、高機能携帯電話「ブラックベリー(BlackBerry)」シリーズの「ブラックベリー・ストーム(Blackberry Storm)」、米グーグル(Google)の携帯電話向けオープンソース基本ソフト「アンドロイド(Android)」搭載の多機能携帯電話「G1」、これから発売される米携帯情報端末(PDA)大手パーム(Palm)のタッチスクリーン多機能携帯電話「Palm Pre」などが持っている基本的な機能がアイフォーンにないというユーザーの声に対応するため登場した。

嶋田です。もはやiPhoneは生活の一部になっています。アプリケーションソフトもどんどん出ていますが、産経新聞が朝刊全紙をそのままのレイアウトで無料で読めるアプリを先日公開しました。早速、試しているわけですが「まあまあ」という感じです。悪くはありません。以下に詳細があります。

産経新聞(iPhone版)- 操作方法など
産経新聞、なぜ無料でiPhoneに 「失敗続き」の電子新聞チャレンジに手応え (ITmediaニュース)

さらに日経メディカルオンラインで興味深い記事がありましたので以下に一部引用します。

初回受診の患者が多いのは何曜日?
今回は、初回受診の患者が何曜日に多いのかを調べてみました。調査の対象は、とある健康保険組合の2007年1年間のレセプトです。患者数の多い17のコモンディジーズを選び、疾患ごとに、その疾患で初めて受診した日を曜日で集計しました。祝日は日曜日扱いにすることにしました。
予想した通り、月曜日が一番患者数が多くなっていました。こうした疾患ですと診療所を受診する患者さんが多いせいか、診療所の休診日になっていることが多い水曜日や木曜日は患者数が減っています。同様に半日だけの診察になる診療所が多いからでしょう、土曜日も少し患者数は少なめです。金曜日が多いのは、週末が休診であることを見越しての"駆け込み"受診でしょう。急性疾患なので、日曜日に受診する患者がそれなりにいるのが特徴的ですが、特にインフルエンザと水痘は、日曜日の受診が少し多めです。「抗ウイルス薬は早く飲んだ方がよい」と考える"通"の患者が意外にいるのかもしれません。
(引用終わり)

まぁ、色々細かい異論はあるでしょうが詳細は原文をお読みください。初診外来や救急外来をやるなら水曜あるいは木曜日あたりを選んでおくとマシかもしれません。バイト探しの参考にしてみてください。こちらには水曜日・木曜日のアルバイト案件が多数ありますのでご利用ください。では。

BLOG rankings

  励みになりますので m(_ _)m
  ↓ポチっとお願いします
  医師ブログランキング 医師ブログ 

プロフィール:嶋田忠信
PO開発中の医師。比較的若手。医学/金融/工学/小説に強い興味を持ち、人生のすべてをこの4つに投資したいと考え生きている中途な人間である。ブログ創設者Einthoven氏は隠居され、仕方なくBLOG alone。好きな酒はテキーラとシングルモルト、Álvaro Sizaを尊敬し、Vivienne Westwoodを愛用する。当然素数は好きで近々スタンド能力が出現することを確信しているが、とりあえずLDL178だったのでstatin内服に踏み切った。現在ARB/aspirin検討中。現実的には抗酸化能力のあるスタンド希望(弱そうなスタンド名募集中)。

嶋田が撮影加工した写真満載のHDR Practitionerというfotologもやってます。各種問い合わせはtadanobushimada@gmail.comまで

※当ブログは原則リンクフリーですが、単なる広告宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますので、よろしくお願い致します。

※投資判断は自己責任でお願いいたします。当ブログ内の情報により損失を被ったとしても管理人は責任を負いません。また当ブログ内容の無断転載を禁じます。予めご了承ください。

   





アメリカン・エキスプレス

Apple Store(Japan)

 iTunes Music Store(Japan)

Web広告限定ストア[120x60]

hhstyle.com

Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー)

センプレ

シマンテックストア

















アフィリエイトはA8.net
バリューコマース
リンクシェア
アクセストレード

ネットショップは楽天市場

※免責事項として当ブログはアフィリエイト広告を掲載しておりますが、商品の品質を保証するものではございません。予めご了承の程お願いいたします。

Powered by Movable Type 4.13